国会議員5人の名前が特定!?IR汚職事件で現金を受け取っていたのは誰?

IR汚職事件で秋元司容疑者に現金を渡した中国企業が、さらに別の国会議員5人に現金を渡していたと供述している事が報道されました。

そこでここではIR汚職事件で例の中国企業から現金を受け取ったとされる国会議員5人が誰なのか?

名前などについて特定していこうと思います。

IR汚職事件で国会議員5人が中国企業から現金を受け取っていた!

まず報道を詳細に確認していきましょう。

「読んだ!知っとるわ!」という方は次章から読んでみて下さい)

 

IR汚職事件で秋元司容疑者に現金を渡していた中国企業が、秋元司容疑者以外にも現金を配っていたようです。

その現金を受け取ったのは国会議員で全部で5人との事。

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、衆院議員の秋元司容疑者(48)に現金を渡したとされる中国企業側が東京地検特捜部の調べに対し、自民党などに所属する他の国会議員5人の名前を挙げ、「それぞれに100万円前後の現金を配った」と供述していることが関係者への取材でわかった。

引用元:「国会議員5人に現金」中国企業側が供述 IR汚職巡り

この5人の国会議員が誰なのかは捜査としては誰なのかは判明していますが、まだ名前が公開されていません。

ネットでは名前の公開を求める声で吹き荒れています。

国会議員5人の名前が特定!?IR汚職事件で現金を受け取っていたのは誰?

では、このIR汚職事件で中国企業側から現金を受け取った国会議員5人が誰なのかについて考察していきましょう。

報道の中には以下のような記述がありました。

関係者によると、5人の内訳は自民党4人、日本維新の会1人。北海道を含むIR誘致を検討していた自治体出身の議員や超党派でつくる「国際観光産業振興議員連盟(IR議連)」の幹部らで、閣僚経験者や現職の政務官も含まれる。

引用元:「国会議員5人に現金」中国企業側が供述 IR汚職巡り

これは国会議員5人が誰なのかを特定していく上でかなり、重要な情報となります。

 

国際観光産業振興議員連盟(IR議連)の幹部についてですが以下のような面々となっています。

この中で現金を受け取った国会議員5人である可能性があるのは「自民」と「維新」の議員です。

会長

  • 細田博之(衆議院議員:自民

副会長

  • 吉川貴盛(衆議院議員:自民
  • 金田勝年(衆議院議員:自民
  • 野田聖子(衆議院議員:自民
  • 竹本直一(衆議院議員:自民
  • 河村建夫(衆議院議員:自民
  • 山本幸三(衆議院議員:自民
  • 前原誠司(衆議院議員:国民)
  • 柿沢未途(衆議院議員:無所属)
  • 桜井充(参議院議員:無所属)

最高顧問

  • 小沢一郎(衆議院議員:国民)

顧問

  • 茂木敏充(衆議院議員:自民
  • 下村博文(衆議院議員:自民

幹事長

  • 岩屋毅(衆議院議員:自民
  • 牧義夫(衆議院議員:国民)

副幹事長

  • 秋葉賢也(衆議院議員:自民
  • 葉梨康弘(衆議院議員:自民
  • 柴山昌彦(衆議院議員:自民
  • 坂井学(衆議院議員:自民
  • 秋元司(衆議院議員:自民
  • 平井卓也(衆議院議員:自民
  • 北村誠吾(衆議院議員:自民
  • 田嶋要(衆議院議員:無所属)
  • 玉木雄一郎(衆議院議員:国民)
  • 松浪健太(衆議院議員:維新
  • 笠浩史(衆議院議員:無所属)

事務局長

  • 萩生田光一(衆議院議員:自民

事務局次長

  • 中村裕之(衆議院議員:自民
  • 伊東良孝(衆議院議員:自民
  • 伊藤忠彦(衆議院議員:自民
  • 山口壮(衆議院議員:自民
  • 武井俊輔(衆議院議員:自民
  • 國場幸之助(衆議院議員:自民
  • 大家敏志(参議院議員:自民
  • 三原じゅん子(参議院議員:自民
  • 鷲尾英一郎(衆議院議員:自民
  • 上野宏史(衆議院議員:自民
  • 今井雅人(衆議院議員:無所属)
  • 浦野靖人(衆議院議員:維新
  • 馬場伸幸(衆議院議員:維新
  • 青木愛(参議院議員:国民)

 

まず、維新の会の会は非常に分かりやすいですね。

  1. 松浪健太
  2. 浦野靖人
  3. 馬場伸幸

の3人しかいないので、この中の誰かが中国企業から現金を受け取ったという事になるのでしょう。(報道が正しければ、ですが)

ちなみに役職についていない方もいれれば井上英孝議員も維新の会のメンバーとして国際観光産業振興議員連盟に所属しています。

 

自民は数が多いので特定しかねますが、現職政務官は上記の幹部メンバーの中にはいませんでした。

ただ、役職についていない議員の中では

  • 神田憲次(自民)
  • 宮崎政久(自民)
  • 中山展宏(自民)
  • 井上貴博(自民)
  • 青山周平(自民)
  • 門博文(自民)
  • 佐々木紀(自民)

上記の方々が現職政務官で、かつ国際観光産業振興議員連盟に所属している方です。

 

この中の誰かがIR汚職事件で中国企業から現金を受け取った国会議員5人となるのでしょう。

IR汚職事件で現金を受け取った国会議員5人についてのまとめ。

IR汚職事件で現金を受け取った国会議員5人が誰なのか、名簿などから特定できないか名前を見てきました。

該当する可能性がある議員は、特に自民党は数が多く絞り切れない状態ではありますが、証拠が確かであれば実名報道もされるでしょう。

筆者個人の邪推に過ぎませんが、中国企業から現金を受け取った以外の国会議員5人も、何らかのメリットや美味しい思いを多かれ少なかれしていた人は多いと思います。

日本の議員ってそういう好待遇の為になる人が多いですからね…