【画像】メロディー保育園の園長と専務のパワハラ内容がヤバイ【何された?】

静岡県浜松市のメロディー保育園で園長とその夫である専務が従業員の保育士・栄養士にパワハラを繰り返していたと報道されました。

うーむ。

とりあえず、気になるのがメロディー保育園の園長とその夫の専務の画像やパワハラの内容ってところです。

早速、見ていきましょう!

メロディー保育園の園長と専務の顔画像

ではまず、メロディー保育園の園長と専務の基本データなどから述べていきますね。

こちらはネット上にも公開されており比較的簡単に見つける事が出来ました。

 

メロディー保育園の園長先生は高部志保子さんという方です。

その園長の旦那である専務は高部勉さんという方です。

画像はこちら↓

メロディー保育園の園長と専務の顔画像

左の方がメロディー保育園の園長の高部志保子さんで、右の方が専務の高部勉さん。

画像引用元:メロディー保育園のブログ

園長先生も専務も笑顔で写っていて一見、酷いことをするようには見えませんが…

ただ、ちょっとキャラは濃そうな人達ですね。

メロディー保育園の園長と専務のパワハラ内容

メロディー保育園の園長と専務が保育士と栄養士にパワハラをしており、保育士・栄養士合わせて18人が退職届け出を2019年12月11日に出していたと報道されました。

報道がこちら↓

浜松市の保育園で保育士など18人が一斉に退職届を出していたことが分かりました。保育士たちはパワハラ被害などを訴えています。

保育士と栄養士18人が11日一斉に退職届を出したのは、浜松市西区の認可保育園「メロディー保育園」です。

こちらは保育士が保護者あてに出した文書です

「子供や保護者の前で罵倒される」「つわりは病気ではないので休むのはおかしいと会議の場で批判する」など、園長とその夫の専務のパワハラやセクハラ発言があったと書かれています。

引用元:「子供の前で罵倒」パワハラ訴え保育士18人一斉退職 浜松市の保育園

この報道の中で一番気になるのが、メロディー保育園の園長と専務がどんなパワハラを行っていたのか。

(そもそも論で言うと、パワハラの実態が事実なのかどうかも気になるところです)

これについて言うと、かなり真実味のある文書が今回退職する18人の従業員が連名で出しています。

全てを決めつける事は出来ませんが、メロディー保育園のブログがあり、そこでは保育士や栄養士が笑顔で移っている画像が沢山載っていました。

  • 今回、話がここまで大きくなるほどの行動を従業員側がとる。
  • 一方でブログには従業員の笑顔の画像。

これらの状況を考えると、やはりメロディー保育園では従業員には「ブログ映えする写真をとらせろ」と強要はあったと推察は出来ますね。

 

また、メロディー保育園のブログの文章は改行が無く、かなり読みにくいです。

懐かしい人物ですが、号泣会見で有名になった野々村竜太郎さんのブログも同じような感じでした。

あくまで傾向として、ですが人が読みにくい文章を書いてしまう人は「他人への配慮」が欠けている傾向があります。

そうだとすれば、今回メロディー保育園でのパワハラがあったという従業員の訴えはかなり真実味がある、信憑性が高いものになるでしょう。

 

メロディー保育園を退職する18人の文書の内容もかなり真実味が感じられるものでした。

具体的な描写はそこまで無かったものの、保護者からも同情の声が上がっているくらいですから、メロディー保育園では園長先生と夫の専務によるパワハラはあったのでしょうね。

かわいい兎

パワハラでも無ければ18人もいっぺんに辞めないよ。

個人的に気になるのが、今回メロディー保育園では職員18名が辞めるとの事ですが、逆に8人の職員は残るという事で、この8人はそこまで冷遇されていなかったという事なのか…

園児を放っておけないという使命感から残るのか。

気になる部分ですね。

メロディー保育園の園長と専務についてのまとめ

メロディー保育園の園長と専務の顔画像やパワハラの内容などについて述べてきました。

メロディー保育園の園長と専務は一見普通の人に見えますが、ブログの文章の書き方や従業員の訴えの内容を確認すると、まあパワハラはあったんだろうな、とは思いますし、かなり酷かったんでしょう。

というか、じゃなきゃ18人も辞めない。

ここまでいっぺんに従業員を辞めさせてしまうような運営は、経営者としても失格です。

うーん。残念。