小倉優子の息子の小学校はどこ?早稲田実業初等部なのか?

小倉優子さんには現在2人の息子さんがいらっしゃいますが、長男は既に小学校に入学しているそうです。

小倉優子さんの息子の小学校はどこなのか?

噂によると早稲田実業初等部といいますが、果たしてそれは本当なのか?

ここでは小倉優子さんの息子(長男)の小学校がどこなのかについて述べていきたいと思います。

小倉優子の息子の小学校はどこ?早稲田実業初等部なのか?

小倉優子さんには息子さんが2人います。

  • 長男(2012年6月5日生まれ)
  • 次男(2016年11月18日生まれ)

今回、「息子」というのは小倉優子さんの長男の方を指します。

長男は2019年4月から小学校に入学しているのですが、どこの小学校に入学したのかに注目が集まりました。

小倉優子さんの息子の小学校がどこかというと早稲田実業初等部ではないかと言われています。

 

以下、その事について補足説明していきます。

小倉優子の息子が小学校の入試に合格か?信頼できるソースまとめ。

小倉優子の息子が小学校の入試に合格か?信頼できるソースまとめ。

画像引用元:小倉優子 花嫁ドレス姿を公開「お似合い」と祝福の声…再婚で写真だけ撮影

小倉優子さんの息子が小学校のお受験に合格したという情報が週刊誌によって報道されました。

タレントの小倉優子の長男が、名門大学の付属である難関私立小学校に見事に合格。

引用元:週刊女性PRIME

 

この小学校がどこなのかが気になるところですが、次のような情報が掲載されていました。

「年間130万円以上とも言われる学費を高校卒業まで払える経済力が認められれば、シングルマザーでも問題はないです。ただ、小倉さんの息子が合格した学校は、筆記の1次試験合格者に保護者との2次面接がある。子どもと親がどれだけ自立しているかが問われるんです」(前出・お受験コンサルタント)

「校則として明記されているわけではないのですが、息子さんが通う学校は、ブログなどのSNSに対してかなり厳しいんです。入学後には『子どもの人生を守るためのフィルタリング』と題する書類が配られ、違反すると担任の先生から注意される。比較的SNSに緩い学校もあるのに、なぜ彼女がここを選んだのか疑問ですね」(前出・お受験コンサルタント)

引用元:週刊女性PRIME

 

また掲示板には次のような情報もありました。

国分寺で小倉優子が紺スーツで浮かれてる目撃情報がTwitterで流れてるみたいですね。

引用元:5ch

 

という事で探してみると確かに以下のようなツイートを発見。

小倉優子の息子の小学校は早稲田実業初等部か?

早稲田実業初等部の最寄り駅はJR国分寺駅です。

 

早稲田実業初等部の入学手続きの日に小倉優子さんが国分寺駅付近にいたというのは、ほぼ間違いなく小倉優子さんの息子の小学校が早稲田実業初等部だという事を示しているでしょう。

また早稲田実業初等部の初年度の学費は1,396,000円なので(2018年データ・お受験情報より)学費的な面でも週刊誌の報道と整合します。

 

さらに早稲田実業初等部は確かに父兄のSNSやブログなどに厳しい姿勢を取っている事が分かっています。

小倉優子さんのブログも2019年1月の投稿を最後に投稿されていない事は「早稲田実業初等部のSNS方針に従った」と取る事も可能です。

 

これらの事実から小倉優子さんの息子(長男)の小学校がどこかという問題については早稲田実業初等部という事でほぼ確定なのでは無いかと考えられますね。

小倉優子は息子の小学校にはなぜ早稲田実業初等部を選んだのか?

小倉優子は息子の小学校にはなぜ早稲田実業初等部を選んだのか?

画像引用元:小倉優子、次男誕生で「あ、離婚しよ!」

小倉優子さんは息子の小学校として早稲田実業初等部を何故選んだのでしょうか?

数ある私立小学校の中から、早稲田実業初等部を選んだ理由について知りたいところです。

かわいい兎

なぜだー?

まあ、これについては正直推測が殆どになってしまいます。

何故なら小倉優子さんは息子について多く語らないから。

 

ただ、週刊女性PRIMEには以下のようにありました。

「選択肢として私立と公立とあったので、挑戦してみたら、息子が本当に頑張ってくれたんです。なので、合格をいただけたのは私というよりも、息子なんだと思います」

引用元:週刊女性PRIME

この言葉から考えると、小倉優子さんは息子さんの小学校候補として、公立・私立といくつか候補を用意していたと考えられます、というか受験というのはいくつも受けるものです。

その中で最も息子さんにとって(合格した中では)最も環境が良く、偏差値も高い、のが早稲田実業初等部だったと言えるでしょう。

だから選んだ。

普通に考えてこれしかないと思います。

 

SNSの規制が緩い学校は他にあるのに、どうして早稲田実業初等部を選んだのか?と週刊女性PRIMEさんにはありましたが、小倉優子さんが息子さん第一で考えているのであれば、SNSでの拘束など別に大した問題ではないのでしょうね。

小倉優子の息子の小学校についてのまとめ。

小倉優子さんの息子(長男)の小学校がどこなのかについて色々と考えてきましたが、まあソースもしっかりありましたし、情報も整合するので早稲田実業初等部で間違いないでしょう。

凄い名門校に息子さんが入学して小倉優子さんもひとまずほっとしているでしょうけど、これから次男の方の受験もあるでしょうし、中々都会での子育ても大変そうですね。

コメントを残す