酒井法子の父親は組長なのか?弟も組員だし生い立ちが壮絶過ぎる。

酒井法子さんはアイドル出身の女優です。要はアイドル。

そんな酒井法子さんと言えば、何よりも覚せい剤取締法違反で逮捕有罪判決を受けた件が頭にまず浮かびますが、その背景には酒井法子さんの父親や弟、生い立ちと言った部分が要因としてあったのかも知れません。結構壮絶。

ここでは酒井法子さんの父親の組長説や弟の組員説など酒井法子さんの生い立ち周辺について洗っていきたいと思います。

酒井法子の父親は組長なのか?

酒井法子の父親は組長なのか?

画像引用元:exciteニュース

酒井法子さんの父親の名前は酒井三根城さんという方で、山口組系伊豆組酒井組の元組長です。

組の名前が「酒井組」ですね。

ここでは酒井法子さんの父親について分かっている事をまとめ、情報を整理していきたいと思います。

酒井法子の父親の基礎データ

酒井法子の父親の画像

ネットでは酒井法子の父親の画像が出回っている。

酒井法子さんの父親について分かっている基本的な事をまとめていきます。

名前:酒井三根城(さかいみねぎ)

酒井法子さんの父親の名前は酒井三根城といいます。

※どうやら在日韓国人の方という事らしく本当は「金三根城」らしいです。

職業:組員→組長→闇金融

酒井法子さんの父親は、最初は初代伊豆組伊豆健児組長の舎弟として活動し、その後山口組系伊豆組酒井組の組長に就任。

組長になったは良いものの、後述しますが、覚せい剤関係の仕事をしてしまった事で破門されています。

破門された後は山梨県にて闇金融を営んでいたようです。

 

なお週刊新潮には次のように書かれていましたが、これは酒井法子さんが冗談を言ったものと思われます。

父は相撲の記者だったので、
落語や相撲は、よその家よりは親しみやすい環境にありました

引用元:「週刊新潮」2016年7月14日号

結婚歴が複雑。

酒井法子さんの父親は結婚歴が複雑というか何回も結婚し、何回も離婚を繰り返しています。

子供もかなりいる様で、酒井法子さんにはかなりの数の異母兄弟がいるのです。

事故死。

酒井法子さんの父親は事故によって既にこの世を去っています。

平成元年5月17日に山梨県大月市、初狩の中央自動車道下り線で、高速道路の壁に激突し死亡しています。

酒井三根城さん、49歳の時でした。

酒井法子さんの父親は事故死している。

画像引用元:当時のニュース

この事故の真相については詳しくは分かっておらず、酒井法子さんの父親は事故当時は闇社会から足を洗っていたとは言え、元闇社会の人間であり、何らかの陰謀説もありますが、その点については分かっていません。

酒井法子の弟も凄い…組員だった。

前述したように、父親が結婚と離婚を繰り返しているので、酒井法子さんの兄弟は何人いるかも分からない状態です。

ただ、酒井法子さんの弟の内、少なくとも一人は逮捕され新聞沙汰になっています。

 

酒井法子さんの弟(の内の一人)は酒井健さんという方で、酒井法子さんと同じように覚せい剤取締法違反で逮捕されてしまっているのです。

 酒井容疑者の弟を、福岡地検が覚せい剤取締法違反(使用)の罪で7月に起訴していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警東署によると、弟は福岡市早良区室見の暴力団組員、酒井健容疑者(30)。

(中略)

酒井容疑者の周辺によると、「健容疑者は酒井容疑者とは母親が違う」という。酒井容疑者は福岡市生まれだが、幼少期に両親が離婚。89年5月に交通事故で亡くなった父、三根城(みねぎ)さん(享年49)が山梨県内で金融業を営んだ際、同県甲斐市(当時は中巨摩郡竜王町)で、三根城さんの付き合っていた女性とともに3人で暮らしたことはあるが、14歳で芸能界入りするまで、親類の家を転々として暮らしてきた。そのため、「酒井容疑者が健容疑者という弟の存在を知らない可能性がある」という関係者もいる。

引用元:自称「一人っ子」の酒井容疑者 逮捕の弟知らない?

上記で引用したニュースにも書いてありますが、酒井法子さんの弟は組員でした。

父親が組長。弟が組員というある意味では酒井法子さんは極道エリートですね…

酒井法子の生い立ちが壮絶過ぎる。

酒井法子の生い立ちが壮絶過ぎる。

画像引用元:スポニチ

酒井法子さんの父親と弟も組長&組員という事で波乱万丈ですが、酒井法子さん本人もそんな事情からかなり壮絶な生い立ちを送っています。

ここでは酒井法子さんの生い立ちについて情報を整理していきましょう。

まずアウトラインから述べると、酒井法子さんは以下のような生い立ちをたどって現在に至ります。

  1. 酒井法子が生まれた時は父親は刑務所。
  2. 母親に捨てられる。
  3. 寺に預けられる&親戚をたらい回し。
  4. 出所後の父親と一緒に暮らすも継母と上手く行かず。
  5. 芸能界事務所に住み込み。
  6. 父親の死。
  7. 覚せい剤取締法違反で逮捕。
  8. 現在は国外で活躍。

以下補足説明していきますね!

酒井法子の生い立ち1 酒井法子が生まれた時は父親は刑務所。

酒井法子さんは1971年2月14日生まれですが、生まれたその日は父親の酒井三根城さんは刑務所で服役中でした。

容疑は覚せい剤取締法違反。

この件が原因で父親は破門される事になってしまいます。

かわいい兎

いきなり飛ばすね…

酒井法子の生い立ち2 母親に捨てられる。

父親が服役中に酒井法子さんの母親はどうしていたかというと…

別の男と駆け落ちしてしまいます。

 

酒井法子さんは非常に幼い時から、父親=刑務所、母親=別の男と駆け落ち、という凄まじい環境で育ったのです。

酒井法子の生い立ち3 寺に預けられる&親族たらい回し。

父親も母親もいない状態では、酒井法子さんは流石に生きていけません。

父親の実家は佐賀県のお寺だったようで、そこに酒井法子さんは預けられるのです。

 

その後、酒井法子さんは埼玉県狭山市の叔母さんの家に行きます。

中々複雑ですね…

ちなみにその叔母さんからは以下のような事を言われてしまいます。

酒井法子がその半生を振り返った自叙伝『贖罪』(朝日新聞出版)によれば、7歳までは伯母のことを本当の親だと思っており、ある日突然「おまえはウチの子じゃないんだよ。本当の父親が引き取りたいと言っているけど、法子はどうしたい?」と告白された壮絶な過去を振り返っている。

引用元:「贖罪」

酒井法子の生い立ち4 出所後の父親と一緒に暮らすも継母と上手く行かず。

酒井法子の生い立ち4 出所後の父親と一緒に暮らすも継母と上手く行かず。

出所後に父親と暮らし始めた時は酒井法子さんはまだ小学校低学年。結構複雑です。

画像引用元:テレ東プラス

酒井法子さんの父親が出所してくると、酒井法子さんは父親に引き取られます。

この時酒井法子さんは小学校低学年。

小学校低学年になったとき、再婚した三根城さんとこの継母に引き取られ、福岡で一緒に暮らし始めた。

引用元:寺に捨てられた酒井法子…悲哀過去、続々明らかに

福岡で暮らし始めますが、父親は別の女性と再婚します。

(酒井法子さんには4人の「母」がいます、参考までに)

この時の継母と父親の間の子供が前述した酒井健さんですね。

酒井法子の生い立ち5 芸能界事務所に住み込み。

酒井法子さんは14歳の時に自分でオーディションに応募し、合格。

芸能事務所に住み込みで芸能活動を開始します。

その事務所の社長がサンミュージックの相澤秀禎さんです。

ある意味ではこの相澤社長が酒井法子さんの父親とも言えますね。

酒井法子の生い立ち6 父親の死。

酒井法子の生い立ち6 父親の死。

画像引用元:当時のニュース

酒井法子さんは持ち前の美貌とキャラクターで芸能界の階段を上がっていきますが、父親の酒井三根城さんが前述したように交通事故で亡くなってしまいます。

酒井法子の生い立ち7 覚せい剤取締法違反で逮捕。

酒井法子さんは2009年、覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴されます。

この事件は有名ですね。

裁判で懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決を受けています。

(生い立ちというには、酒井法子さんは大人になり過ぎてからの事件ですが、一応ここでも触れておきます)

酒井法子の生い立ち8 現在は国外で活躍。

現在の酒井法子さんは執行猶予期間も終わり、台湾や中国を主な舞台として活躍しています。

日本では覚せい剤アイドルのイメージが強くなりすぎてしまい、ほぼメディアには出てきていません。

逆に中国・台湾ではそのほとぼりも冷めており、大人気だそうです。

関連記事:【画像】酒井法子の若い頃がかわいい!昔のアイドル時代は最高だった! 

酒井法子の父親や弟、生い立ちなどについてのまとめ。

酒井法子さんの父親は本当に暴力団の組長でした。

そして酒井法子さんの弟も本当に暴力団の組員でした。

酒井法子さんの生い立ちはかなり複雑で、生まれた時から父親が刑務所に入っていたり、父親が離婚と再婚を繰り返して多くの「母親」がいたりで決して、一般的には幸せとは言い難いものでもありました。

覚せい剤の事件は自業自得ですが、その後国外で活動している辺り、酒井法子さんの人生は平たんではないですが、メンタルはかなり強いと思います。

筆者は酒井法子さんに同情も批判もしません。

ただ、生い立ちは不幸なのでは無いかと思いますが、その中で強く生きている酒井法子さんは凄いとは思います。

コメントを残す