【画像】酒井法子の若い頃がかわいい!昔のアイドル時代は最高だった! 

酒井法子さんは今でこそ大御所(?)ですが、酒井法子さんの昔の若い頃がどんなだったか気になりませんか?

酒井法子さんの若い頃はかわいいですよ。

超かわいい!

ここでは酒井法子さんの昔のアイドル時代について徹底リサーチし、若い頃のかわいい画像などを見て癒されていきましょう!

酒井法子の若い頃 デビュー当時(1987年)【かわいい画像も】

酒井法子の若い頃 デヴュー当時(1987年)【かわいい画像も】

画像引用元:酒井法子 グリコ・キャンレディー&チョコボンバー CM

酒井法子さんがアイドルとしてデビューしたのは1986年11月の事です。

ここでの画像は1987年のものですが、まあデビュー当時として扱って良いでしょう。

17歳の酒井法子さんの画像です。

若い頃というか、ある意味では幼い頃の酒井法子さん。

 

今では逮捕のイメージが強くなってしまった酒井法子さんですが、この頃はやっぱり可愛いですよね。

相当に複雑な生い立ちを抱えながらもこの笑顔。

関連記事:酒井法子の父親は組長なのか?弟も組員だし生い立ちが壮絶過ぎる。

かわいい兎

若い頃ののりぴーがこんなに可愛いなんて…!

酒井法子の若い頃 20歳の時(1991年)【かわいい画像も】

酒井法子の若い頃 20歳の時(1991年)【かわいい画像も】

画像引用元:あなたに天使が見える時

20歳の酒井法子さんです。

大人の仲間入りをしたとは言え20歳はまだまだ若い!

メイクの加減もあるのでしょうが、17歳の頃に比べるとかなり大人っぽいですよね。

 

この頃の酒井法子さんはタレントとしてはいまいち伸び悩んでおり、中国や台湾へ進出し始めたのも20歳前後の時からです。

今ではその選択肢が正解だったと証明されていますね。

逆にもし、そうしていなければ日本でもポジションを失い、逮捕後での復帰が出来なかったでしょう。

酒井法子の若い頃 碧いうさぎの時(1995年)【かわいい画像も】

酒井法子の若い頃 碧いうさぎの時(1995年)【かわいい画像も】

画像引用元:碧いうさぎ

酒井法子さんの代表曲といえば「碧いうさぎ」です。

この時の酒井法子さん24歳。

十分若い頃と言って良いでしょう。

若いし、かわいいし、歌も上手いとか無敵です。

酒井法子さんの若い頃は無敵だったのです。

 

酒井法子さんが覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴されてしまった時は「碧いうさぎ」が「白いくすり」というコラ動画にされてネットで拡散されていましたが、そんな事はさておき「碧いうさぎ」って良い曲ですよね。

歌手として酒井法子さんが大成し始めたのも、この曲が大きな節目となっています。

かわいい兎

「しろいくーすり、やっていたのよー」って曲が流れてたよね、当時…

酒井法子の若い頃 出産から復帰後(2000年)【かわいい画像も】

酒井法子の若い頃 出産から復帰後(2000年)【かわいい画像も】

画像引用元:YouTube

酒井法子さんは1998年にプロサーファーの高相祐一さんと結婚しています。

その時既に妊娠3ヶ月。

出産後復帰したのが2000年でその時の画像です。

当時の酒井法子さんは29歳。

まあ、「若い頃の酒井法子」という意味ではこれが最後でしょうか?(汗)

 

この頃になると母親になったからか、芸能界生活が長くなったからか、可愛いと同時に貫録みたいなものも感じますね。

ただ、皆さん、ご存知ではありますが、この時の結婚は実は失敗だったと言われています。

もちろん、人の幸せというのは結婚相手だけでは測れないものですが、少なくとも酒井法子さんが覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴・有罪、そして日本での活動の大幅な減少。

酒井法子に覚せい剤を勧めたのは元夫(今は離婚している)ですからね…

酒井法子の若い頃についてのまとめ。

酒井法子さんの若い頃について、画像を確認しつつ、大きな節目を簡単ではありますがチェックしてきました。

デビュー時、20歳の時、「碧いうさぎ」の時、出産からの復帰の時までは酒井法子さんの若い頃とし、振り返ってみましたが、やっぱりかわいいですね。

酒井法子さんはホント色々ある人なんでしょうけど、外面的な可愛さはやっぱり凄い。

物凄い美人ですよ。

 

もはや全然清純派でもクリーンなアイドルでも無くなりましたが、それでも酒井法子さんは美人だし、何より絶対這い上がるという強さは感じますね。

はっきりしていて、表面的にいい子ぶるよりも全然いいかも知れません。

コメントを残す