【WATARUのプロフィール】空手が凄いアーティスト(歌手)だった【長渕剛の長男】

WATARUさんという空手の強者であり、アーティスト(歌手)であり、サーファーでもあり、あの長渕剛さんの長男でもある盛り沢山過ぎる人物がいます。

もはや興味しか湧かないWATARUさんですが、現段階ではまだ超有名という訳でもない。

そこで、ここではWATARUさんのプロフィールや空手やその他諸々の事について述べていきたいと思います!

WATARUのプロフィール

WATARUさんの画像

サングラスが似合うのは親譲りなのか…?

画像引用元:Twitter

では、WATARUさんの基本プロフィールから述べていきますね!

  • 名前:WATARU
  • 本名:長渕航
  • 生年月日:1989年2月2日
  • 出身地:東京
  • 血液型:A型
  • 職業:シンガーソングライター(歌手)
  • 父親:長渕剛
  • 特技:空手(5歳から始めた)、サーフィン(小3から始めた)
  • 嫌いな食べ物:セロリ・トマト・パクチー

WARATUさんは、ちょっと見た目が怖いですが「そっち系」の人では無く、しっかりとしたアーティストの方です。

WATARUさんは25歳の時からシンガーソングライター(歌手)として活動していて、現在は自分自身のレーベルも立ち上げていますし、ムラサキスポーツのサーフィンのCMソングに作品が採用されたりしています。

かわいい兎

すごいな!

ちなみにWATARUさんはYouTubeで楽曲をUPするという形を取っています!

以下がWATARUさんの曲です。

普通にWATARUさんの声はかなり綺麗で聞き取りやすい。

見た目が怖そうなのに、声はかなりイケメンです(失礼!)

WATARUは空手が凄い!

WATARUさんは5歳の時からずっと親の影響で空手をやっています。

得意技は蹴り。

今では流石に現役は退いているようですが、蹴りの鋭さは保っていて、たまには空手道場にも行っているとの事。

  • 福島県空手道選手権大会軽量級優勝
  • 2004年の新極真会の第10回全日本ジュニア空手道選手権大会3位

などかなり優秀な成績を修めている事でも知られています。

ちなみに新極真会の空手道選手権大会には、現在K-1で活躍する卜部兄弟や伝説のキックボクサーの山本真弘さんも出場し入賞しています。

(こういう有名どころの名前を出すと一気にWATARUさんの強さが分かるのではないでしょうか?)

WATARUさんの空手時代の画像も発見できました↓

WATARUの空手時代

ちなみにWATARUさんの空手の実力は、その業界では本当にすごかったらしく、ツウな方が次のように述べています。

空手家としての強さで言えば、息子の長渕航君は本当に強いです。

航君は新極真会全日本ジュニア空手道選手権大会において
97年の小学3年の部での優勝を皮切りに、昨年も同大会にて
高校中量級の部で1年生ながら3位の成績を収めています。

父親のリズム感(技のキレ)と母親の身体能力の高さを
併せ持った空手スタイルは将来性を強く感じさせ、
人間性も良く、次代のエース候補筆頭の呼び声が高い選手です。

引用元:ヤフー知恵袋

WATARUさんが空手時代に通っていた道場は新極真会東京城南川崎支部。

人数も多く活気の溢れる道場です!

WATARUは長渕剛の長男だった。

ちなみにWATARUさんも、長渕剛さんもあまり話さないので、あまり知られていませんが、WATARUさんは長渕剛さんの長男です。

ちなみに母親は長渕剛さんの二人目の妻である志穂美悦子さん。

 

WATARUさんは現在シンガーソングライターとして活動していますが、その活動の際に長渕剛さんの名前は出していません。

援助も受けていないそう。

そもそも普段のトークでも「父」という事はあっても「長渕剛」という事はない。

その辺りWATARUさんの強い独立心と思いが感じられますね。

 

よくある二世タレントみたいに、親の七光りで売れようとする気持ちは毛頭なく、実力でのし上がっていこうとしている。

実に好感が持てます。

WATARUについてのまとめ。

アーティストのWATARUさんについてプロフィールなどを述べてきました。

空手でも優秀で、アーティストとしても才能あふれる。

そして父親が長渕剛さんという…

 

肉体的にも強く、芸術センスあふれ、親も有名人って相当なボンボンなんじゃないか?と思ってしまいますが、WATARUさんはそんな感じのタイプじゃなく、実に素朴というかファンに対しての対応も良いです。

WATARUさんは結果としては父親である長渕剛さんと同じ(か、かなり似ている)道に進んでいます。

血がそうさせるのでしょうか?

 

とにかく、今後もどんどん売れていきそうなWATARUさんについてでしたー!