欲望の塊(MXテレビ)の責任者や優勝者のホストは誰?外部の制作会社ってどこ?

東京MXテレビのバラエティー番組『欲望の塊』(2019年1月~3月)で、優勝者の男性ホストに優勝賞品の2000万円相当のスーパーカー(ランボルギーニ)が、番組放送終了から1年近くたった今でも渡されていない事が分かりました。

色々と問題ありそうなこの『欲望の塊』は東京MXテレビが外部の制作会社に作らせたらしいですが…

ここでは東京MXテレビの『欲望の塊』の責任者や優勝者のホスト、外部の制作会社がどこなのか?と言った点にフォーカスして述べていきたいと思います。

【確認】東京MXテレビの『欲望の塊』とはどんな番組?

まず、確認で東京MXテレビの『欲望の塊』がどんな番組なのか、概略を確認していきましょう。

『欲望の塊』とは2019年1月9から3月27日までTOKYO MXで放送されていた深夜番組です。

歌舞伎町のホスト30人が優勝賞品のスーパーカー(ランボルギーニ)を奪い合い、様々なゲームで戦うという内容です。

動画もありました↓

『欲望の塊』という番組名そのものから分かるように、分かりやすく物欲が刺激される番組です。

賛否両論あるとは思いますが、昔の日本もこんな感じでバブリーだったのでしょうか?(笑)

テレビ番組として見るなら中々面白いな…と思います。

やっぱり欲望って大事ですからw

 

ただ、『欲望の塊』の裏側では約束が守られない等という事があった…と。

『欲望の塊』(東京MXテレビ)の責任者は誰?

では本題に入っていきましょう!

東京MXテレビの『欲望の塊』の責任者は誰のか?についてですが、番組のエンドロールに記載がありました。

総合演習はサカモトエツロウさん。

ディレクターは吉川琢磨さん。

プロデューサーは寺田章志さんという方です。

この辺りの方々が、『欲望の塊』の責任者ポジションですね!

 

ただし、東京MXテレビのコメントとしては

同局は「外部の制作会社から持ち込まれた企画で、制作・著作も外部の制作会社」としたうえで、「事実関係を確認中」と回答している。

引用元:MX番組優勝商品の高級車もらえず…出演ホスト訴え

というものであり、優勝賞品の受け渡しは「外部の制作会社」が担当なのかも知れませんね。

その辺りの内情は流石に分かりませんが…

『欲望の塊』(東京MXテレビ)の優勝者のホストは誰?【画像】

欲望の塊(東京MXテレビ)の優勝者のホストのりっくん

東京MXテレビの『欲望の塊』の優勝者のホストは一陸斗(はじめりくと)さんという方です。愛称はりっくん。

まずはりっくんの簡単な基本プロフィールをどうぞ。

  • 名前  :一陸斗(はじめりくと)
  • 愛称  :りっくん
  • 生年月日:1988年11月9日
  • 身長  :167センチ
  • 職業  :社長・ホスト・YouTuber
  • 血液型:A型

上記にりっくんの顔画像(『欲望の塊』に出演した時のもの)を載せていますが、相当なイケメンです…!

動画慣れしていてトークが上手い。

しかもビジネスセンスもあり、会社も二つほど経営してる方のようです。

 

そのりっくんが今回、『欲望の塊』の優勝賞品がもらえないとTwitterにて告白したのです。

ちょっと、これはひどいですよね。

りっくんは決してお金に困っている訳ではないでしょうが、やっぱり騙されると言うか約束が守られないって嫌ですよね…

『欲望の塊』(東京MXテレビ)の外部の制作会社ってどこ?

『欲望の塊』(東京MXテレビ)「外部の制作会社」とはどこなのでしょうか?

先ほど紹介したTwitterに『欲望の塊』のエンドロールが載ってましたが、そこに「外部の制作会社」の名前がありました。

この画像をチェックすると『欲望の塊』の「外部の制作会社」とは五行株式会社というところのようですね。

 

また、りっくんのtweetには『欲望の塊』の請求書が載っていますが、そこには(株)P-Styleという会社の記載が。

五行株式会社は映像を作成してる会社のようで、求人情報も出てました。

仕事内容も一致しますし、五行株式会社は何らかの形で『欲望の塊』の制作に深く関わっていた…というか制作した会社でしょうw

(株)P-Styleがどんな会社なのかは今ある情報では何とも言えませんが、画像には広告宣伝費関係の請求書が映っている為、プロモーションか何かの会社?

地上波なのに、出演者からお金をとるってところが良く分かりませんが…

『欲望の塊』(東京MXテレビ)についてのまとめ。

東京MXテレビの『欲望の塊』で優勝者のホストに賞品が渡されていない問題について述べてきました。

 

『欲望の塊』の優勝者のホストは「りっくん」という方。

様々な事業を手掛けるやり手のようです。

『欲望の塊』の責任者はディレクターは吉川琢磨さんで、プロデューサーは寺田章志さんと記載がありました。

『欲望の塊』の外部の制作会社は五行株式会社と、(株)P-Styleという会社が何らかの形でからんでいるようです。

 

優勝者のりっくんにランボルギーニが届くよう祈りつつ、筆を置きます!